HOMEワンちゃん・ネコちゃんにもかかりつけ医を!~日常生活の相談から、万が一の時まで頼れるペットクリニック~
  • 総合診療科
  • がん腫瘍科
  • 整形外科
  • 脳神経外科・椎間板ヘルニア
  • 消化器科・内視鏡検査
  • 循環器科・心臓病科
  • 皮膚科・薬浴・マイクロバブル
  • 歯科
  • 痛み外来
  • 予防医療
  • 健康診断
  • 高度画像診断・CT/MRI
  • 小動物診療科
  • 東洋医学・漢方治療
  • 先進医療・再生医療
品川動物医療センター  大崎動物病院
港区湾岸動物医療センター  芝浦港南動物病院

ワンちゃん・ネコちゃんにもかかりつけ医を!~日常生活の相談から、万が一の時まで頼れるペットクリニック~

まだかかりつけ医を決めていらっしゃらないのでしたら、早めに決めておくことをおすすめします。かかりつけ医を決めておくことは、ワンちゃん・ネコちゃんにとってメリットが大きいからです。

かかりつけ医を決めておくメリット

かかりつけ医を決めておくメリット

何よりも「万が一の際に迅速な診療・治療が受けられる」ということ。ワンちゃん・ネコちゃんをはじめ、動物にも人間と同様に「参考基準値」があります。

そして、それは人間と同様に個体差があるため、定期的・継続的な健康診断によって健康値をデータ化しておくことが大切です。

かかりつけのペットクリニックでしたら、小さいころからの成長過程や普段の状態も併せて把握し、カルテも充実するため、病気の治療が素早く行えます。

病気の予兆は、些細な変化だったりすることが多いです。かかりつけ医での定期的な健康診断によって、その変化にいち早く気づくことができれば、適切な診療・治療が行えます。

かかりつけのペットクリニックはこんな役割も

かかりつけのペットクリニックはこんな役割も

身体のどこかが辛い時・痛い時に行く場所は、ワンちゃん・ネコちゃんにとって「嫌な場所」になってしまいます。

その嫌な気持ちは、万が一の場合に必要な治療をスムーズに受けることを妨げる原因となります。

そこでご提案したいのは、定期的にペットクリニックへお越しいただくことです。定期的に足を運ぶ場所に対して、ワンちゃん・ネコちゃんも「何度か通っている慣れた場所」と認識してくれるはずです。

ペットクリニックに対する安心感は、万が一の場合でも心理的な負担が少なく、必要な治療をスムーズに行えます。

また、ペットクリニックは飼い主様同士の交流の場という役割も持っています。

かかりつけのペットクリニックだからこそ、身近な内容から貴重な経験など、大切な家族であるワンちゃん・ネコちゃんの健康を維持するための情報交換ができます。

ワンちゃん・ネコちゃんの健康管理は、目黒動物医療センターまでご来院ください。日常生活の相談から、万が一の時まで、頼れる動物病院でありたいと考えています。ワンちゃん・ネコちゃんをはじめ、小動物(ウサギ・フェレット・ハムスターなど)の健康についてお困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。

また、目黒動物医療センターでは、現代医学と漢方薬を融合させた総合治療を目指し、副作用の心配が少ないと評判の漢方薬の処方も取り入れています。

ワクチンの種類や料金に関するお問い合わせは、9:00~12:00/15:00~19:00にお電話いただけますとスムーズです。

目黒区のペットクリニックは健康管理をサポート

院名 目黒動物医療センター(目黒動物病院)
住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒5丁目37−18
TEL 03-5720-1211
診療時間・休診日 9:00~12:00/15:00~19:00 年中無休(夏季休暇、年末年始を除く)
患者様ご来院エリア 品川区 五反田 荏原 目黒区 中目黒 武蔵小山 碑文谷
URL https://www.meguro-ah.com/